王城山神社

御案内 川原湯観光 吾妻渓谷 川原湯温泉 その他
やんば館
不動堂
不動の滝
湯原観音堂跡
川原湯神社
川原湯岩脈
三ッ堂石仏群
横壁諏訪神社・大ケヤキ
十二山神社
三体堂
丸岩
滝沢観音石仏群
御塚・石仏群・イタヤカエデ
王城山・カタクリ
王城山神社

王城山神社

 王城山は「日本武尊」にまつわる標高1123メートルの信仰の山。その麓の中村集落に王城山神社はあります。毎年8月26日未明に奥宮祭に参列し、2日後の28日に里宮(王城山神社)で列大祭を奉仕します。5月には神社大正殿で御神楽が奉納され、8月には「だんご相撲」も行われます。 また王城山神社の境内には4つの道祖神が安置されているのですが中でも一番左の道祖神は町内で年代の判る道祖神の中では最古のもので宝永3年(1706)のものです。
古い情報もございますので、必ず最新情報を確認するようにしてください。
このサイトに関するお問い合わせは、『風のたより』 までどうぞ
川原湯温泉観光ガイドのトップへ戻るサイトマップリンク